読書メーターあなたの読書量を記録・管理

まこっちゃん
さんの感想・レビュー

まこっちゃん
曹操をはじめ、関羽・張飛・劉備の死と一気にこれまでの主要人物が退場。孔明の南蛮遠征と出師では、先見の明、私欲に囚われない彼の生きざまに惚れ惚れとする。次は最終巻、どんな結末を迎えるか。
が「ナイス!」と言っています。

まこっちゃん
さんの最近の感想・レビュー

みかづき

みかづき

森 絵都
読んで良かった一冊です。戦中から現代までの教育、その中で奮闘する大島家の人々が…続きを読む
また、桜の国で

また、桜の国で

須賀 しのぶ
ポーランドのことも戦争のことも、自分は何も知らないんだなと。人として誇りを持っ…続きを読む
すべてがFになる (講談社文庫)

すべてがFになる (講談社文庫)

森 博嗣
セリフ、言い回しに印象的な物が多いと感じたが、ストーリー自体はもう少しまとめら…続きを読む
十二人の死にたい子どもたち

十二人の死にたい子どもたち

冲方 丁
久しぶりの冲方作品。物語の進行、登場人物の描写が凝っていたけど、長編ミステリー…続きを読む
あなたのための誘拐

あなたのための誘拐

知念実希人
エンタメ作品として割り切って読んだけど、どうもチャラい。続きを読む
罪の声

罪の声

塩田 武士
序盤はどうも煮え切らない感じで読みつかれたが、ひとつずつ真相解明へとピースがそ…続きを読む

ユーザーデータ

読書データ

プロフィール

登録日
2015年01月13日(772日経過)
記録初日
2014年04月13日(1047日経過)
読んだ本
200冊(1日平均0.19冊)
読んだページ
76792ページ(1日平均73ページ)
感想・レビュー
157件(投稿率78.5%)
本棚
3棚
性別
年齢
40歳
血液型
A型
外部サイト